高反発ドライバー


【超高反発】G.STUDIO KIRI DRIVER
【ギアスタ最高の高反発ヘッド】
フジクラスピーダーエボリューション3装着!

■■■カスタム組立例■■■

シャフト:SPD661 EVO3 (S)
ヘッド重量:192g
グリップ:ツアーベルベットラバー50.4g
全長:46.25インチ(シャフトエンド)
バランス:D2
クラブ重量:311g
振動数:260cpm

\50,000(税別)

■■■カスタム組立例■■■

※ご注文後、お客様とご相談しながらの作業となります。予めご理解ください。

■ヘッドデーター■

ヘッド体積:460cc
ロフト角:9度~10.5度
ライ角:59度
フェース角:S(スライス)1.0~H(フック)0.5
ヘッド重量:190g~193g
ヘッド内径:8.6
ヘッド外径:12.6
ホーゼル深さ:38mm
重心距離:38
重心深度:32.3
重心高さ:37.8
重心角:19.5
素材製法:フェースSP700(薄肉鍛造) ボディ6-4Ti(精密鋳造)
仕上げ:ブラックIPフィニッシュ

ヘッド単価:1pcs \30,000(税別)
ヘッドカバー:付属



※製品には表示スペックと多少の誤差が生じる場合がありますので予めご了承ください。

R&A(0.823以下)、USGA(0.822以下)が定める反発係数0.830を超えるドライバーヘッドはルール不適合となり、 最近では大手メーカーは高反発ヘッドの製造を行っていない為、ゴルフショップで高反発モデルを見かけることが少なくなりました。 そのような状況で、競技にでないプレーヤーは1ヤードでも前に飛ばしたいと思うはずです。
量産される適合ドライバーは生産時にバラツキが起こるため規定値(0.830)を超えないように0.815~0.810を設定値として製造します。
反発係数が0.001上がると1ヤード飛距離が伸びると言われており、仮に0.815から0.830以上に反発係数を上げるだけで10ヤード以上の飛距離アップが得られます。

※高反発仕様の為、フェース厚さを極限まで薄くしております。万が一ヘッド割れが発生する場合がありましてもヘッド割れ等に関する補償はございません。保険にご加入頂く事をおススメ致します。予めご了承願います。




ネットショップ GEAR STUDIO

楽天市場:ゴルフクラブ製造直売ギアスタジオにて当社製品の販売を行っております。

どうぞご利用ください。